妊娠しやすい体つくりは母体と夫の健康と身体の環境を整える事

出産までと妊娠前に必ず知っておかなければならない事

子育てで重要になるのが、実はこの産まれる前の期間、

 

もっと掘り下げると妊娠する前少なくとも1年間ぐらいまでに

 

妊娠しやすい体つくりの準備が必要です

 

この時期から産まれるまでに子育て対策できている人は

 

子育てがかなり楽になります。

 

どれぐらい楽になるかというと

 

対策をしていない場合
東京から大阪に行くのに歩いていかないといけない状態

 

対策をしている場合
東京から大阪にいくのに新幹線のぞみでいくぐらいの差が生まれます。

 

そうしてそれぐらいの差が生まれるかというとのを下の記事にまとめました。

子供の為の身体づくり記事一覧

胎児が生まれる前までに重要な居場所として子宮、お母さんのお腹の中です。10月10日の期間を過ごす母体の空間、赤ちゃんの為にその住処を綺麗にし居心地のよい場所にしてあげたいと思いませんか。その空間をきれいにする為には子供ができるもう少し前の話の事になります、最低でも妊娠する半年前ぐらいまでには体のデトックスや体質改善を行うと良いでしょう。その半年180日ぐらいの期間には理由があります。人間の細胞や組...

高齢出産で出産するコツ母体の環境と父親の身体の環境、この二つがしっかりと伴っていることが重要です。暦年齢というものは避けては通れないことですが、肉体年齢という暦とはまた違う身体の環境を作ると、高齢出産でも比較的 子供を生みやすいです。実際このサイトの管理人は女性で44才初産という経験をしております。医師にも言われましたが奇跡に近く、そして子供は健康体、むしろ夜泣きを一切しない珍しい子供が生まれまし...

子供が欲しい夫婦で世間的には女性ばかり不妊の問題視されますが原因は男性にもあり、その比率は半分半分50%づつにあたります。近年男性のメス化、環境ホルモンの影響で精が奇形であったり、減退したりなど一時期メディアでも注目されました。妊活ので不妊治療する女性がよく利用する医療系のクリニックでも前に比べると男性の数も随分と多くなり、男性も居やすいような環境も整いました。そこで精子の奇形率もある程度調べれま...

page top