言葉聞く覚える話す

言葉記事一覧

人間は生まれつき言葉を話す能力を持っていて体と心が成長生きていく中で、言葉が育ちます。個人差の大きい言葉の発達言葉は発語だけを指すものではなく例えば、いちごは甘いという理解や、誰かに伝えたいという意欲も、言葉の一部。理解や意欲があって初めて発語や身ぶりなどの表出につながるのです言葉の発達は人によって約1年の開きがあるほど個人差があります。子どもの育ちは生まれつきの性格や発達速度や、まわりの接し方で...

子供の成長は段階式と蓄積突発式の両方成長の様子は段階式これは毎日同じことをしていて、前の日にはできないことが、次の日にできている事があります。生活習慣の事が多く、身近な事はトイレ、食事のフォーク、スプーンを持ち後にお箸など、人間本能的な欲求が段階式で日々成長する内容です。それに対して蓄積突発はある日突然できた日が来た事、これは親のあなたがある日突然と感じますが、子供は表現はしないが日々情報、経験、...

page top