子育ては幸せ

子供のいる生活をイメージ

子供育ては最低でも20年
子供の面倒みるという
長期的な心づもりが必要です。

 

 

 

それと合わせて育児費
一人子供を独立するまで
7000千万円かかるともいわれ
お金と教育の両方のバランスが必要です

 

 

 

こんな事を並べると子供を
作りたく無くなりますが
子供を育てると過酷な事が
吹き飛ぶ幸せを貰えます

 

 

 

お金と自分の時間が無くなると
むしろ子供がいない方が
楽ではあるように思えます
実際確かに楽です

 

 

それでもなぜ子供作るかというと
楽しみが大きい
お金には変えられないものがいただけます

 

どんなに裕福な富裕層の人でも
健康と家族というのはお金では買えないのです

 

 

 

将来を今考える
幸せな気持ちは子育てで貰えます
すごく単純なことなのですが
子供の寝顔や笑顔を見るだけで
今までの子育ての悩みなんか吹き飛んでしまいます
これは実際子育てをしないとわからない感情で

 

 

そして生物学的には子孫を残し
自分の遺伝子をつないでいくという
ごく当たり前の感覚がとても幸せに感じることです

 

これから子供作ろうとする人には
必ず作るといいと思います。

 

 

子供が欲しいくないという人は
よく考えてみて欲しいと思います

 

あなたが20代であれば

遊ぶ事自分の事に夢中になるでしょう

 

あなたが30代であれば

色々と悩むでしょう
世間や周りの友人知人は
結婚し子供も生まれている。

 

あなた40代であれば

子供が生まれるか
生まれないか男性にとっても
女性は特にギリギリの境目になります

 

結婚も子供も計画的にとありますが
半分ぐらいは計画なしでも良いと思います

スポンサーリンクス
page top